Short Selection 2010
+ about +
勢いで書き出すも、続かなくなった or 完結作品。超ショートからいろいろ
i n d e x
花降りの空

 この世界の天候はおかしい。
 だって、年に何回も、花が降るのだから。
 なんでも昔は、きちんと雨が降り雪が降り。風は踊り、虹は架かり、雷が輝いていたみたい。
 でもある時から、雨も雪も霰も霧も雷も虹も風も、天候と名のつく物はすべて、なくなってしまった。
 置いていかれた太陽は大地を照らし続け、砂漠が、広がっていった。
 そしてある時から、空から花が降るようになった。それが、この世界の言い伝え。
 誰も、知らないの。なんで、花が降るのかは。

 今日もまた、花が降る。どこから、だれが、なんで?
 

このページのtopへ
(C)kaya rinrei All rights reserved.